リハビリテーション科

リハビリテーション科

生活期・訪問のリハビリテーションを専門としています!

リハビリテーション科スタッフ

スタッフ

  • 理学療法士8名理学療法士:8名
  • 作業療法士5名作業療法士:5名
  • ST:1名(非常勤)言語聴覚士:1名
  • 技師(あんまマッサージ指圧師):2名、助手:1名助手:1名

リハビリテーション科の特徴

1、生活期リハビリテーション

  • » リハビリ科の対象患者さんは、高齢者脳血管障がい・神経難病者が約8割を占めます。
  • » 主に維持期・生活期のリハビリテーションを提供しています。回復した機能が衰えないように維持することを目的としています。楽しく参加・楽しく活動できるように工夫したリハをご提供しています。
  • » カンファレンスを充実させ、他部門への介助指導等連携にも重点を置いています。

2、訪問リハビリテーション(宇陀市エリア)

  • » 併設している訪問看護ステーションより訪問リハに出向しています。
    利用者さんのご自宅に理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が訪問し、普段の環境でリハビリテーションを実施します。住宅改修・福祉用具の調整なども対応します。

リハビリテーション室

リハビリテーションを実施した患者さん内訳

リハビリテーション室

脳血管疾患: 脳卒中、認知症、変性疾患
運動器疾患: 骨折、炎症疾患
外来: 整形外科疾患、脳血管障

リハビリテーション科の教育体制・勉強会

グループ体制

  • » 新人育成研修Ⅰ(卒後1年目対象)
  • » 新人育成研修Ⅱ(卒後2・3年目対象)
  • » 中堅育成システム(4~10年目対象)
  • » 専門班制度(4年目以上、12班あり)
  • » 学術集会(1回/年)

科内教育(プリセプター制)

  • » 入職後初期はマンツーマン指導
  • » 2~3か月毎の症例検討会
  • » 指導者より随時フィードバック実施
  • » 外部研修への実習費助成制度

科内勉強会

  • » 科内研修会(1回/1ヵ月)
  • » 症例検討会(1回/1ヵ月)
  • » 伝達講習会(1回以上/1ヵ月)

スタッフ認定資格

  • 認知症ケア専門士(日本認知症ケア学会認定資格)

新人スタッフのコメント

リハビリテーション室

医療法人医誠会 橿原リハビリテーション病院
〒634-0032 奈良県橿原市田中町104番地の1
TEL.0744-25-1251(代)
FAX.0744-20-2071
info@kashihara-reha.com
info@kashihara-reha.com

文字の大きさ